読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すずのまほうつかい

歪んで捻れた思考過程

馬鹿が親になる不幸せ

常に「良い子」でいたい。

「良い子」でなければ存在価値が無いから。

それでも私は毒親の望む「良い子」ではなく、罵倒され、存在を無視され、大切にしているものを嘲笑われた。

大学も仕事も、私の成功は全て「運の良さ」と片付けられる。

そうかと思えば、私の知らないところで「自慢の娘」と言っている。

「自慢の娘」に育てた自分達を褒めてほしいだけ。

そんな自慢話を聞かされた方は迷惑としか思わないだろうに。

ただの馬鹿。